栃木県市貝町では、福島県被災者支援として無償で宅地を譲渡する事業を実施しています(第1回申込期間:2014/6/30まで)

(はじめに) 当サイトは東日本大震災の避難者名簿の情報共有を目的に始まったサイトですが、避難が長期化・広域化して、「住」に関する悩みをお寄せいただいたケースが少なくありません。他方で、避難者の方へ土地を提供したいというお声が寄せられたこともありました。そういった経験を通じて、当サイトでは、移住を勧める・勧めない(あるいは、誰かが誰かを責める、誰かが思い詰めて悩む)というような二項対立ではなく、善意やニーズをつなげられないか、情報を必要な方に届けるお手伝いができないかという立場で掲載しております。この記事が皆様のご参考になれば幸いです。

栃木県市貝町では、町の定住促進を図り、東日本大震災により被災した福島県民を支援するため無償で宅地を譲渡する事業を実施しています。無償譲渡する区画数は50区画で、1区画当たりの面積は67坪から75坪です。申込に条件がありますので、詳細は下記または市貝町ホームページをご覧下さい。 

▼無償譲渡する土地の所在
栃木県市貝町大字椎谷字西久保 みどりの森ICHIKAI内の町が指定する土地

▼無償譲渡を受けることができる人
・東日本大震災により被災した方で、福島県内の市町村が発行する被災した旨の証明書(罹災証明書)を提出できる人
・住宅完成後市貝町に居住できる人(住民基本台帳法に基づく住民票の転入届をできる人)
・現に住所を有する市区町村の税に滞納がない人
・みどりの森ICHIKAIの自治会が定める協定を了承し自治会に加入できる人
・暴力団関係等の反社会的行動を行う団体の構成員、暴力的不法行為を行う者、公序良俗に反する行為を行う者でないこと
・住宅建設後5年間は市貝町に定住することができる人

▼申込書類
1 申込書
2 住民票(申請者、同居予定者のもの)
3 納税証明書または完納証明書(住民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、申し込み時点で発行可能なもっとも新しい年度のもの)
4 誓約書
5 福島県内市町村の発行する被災した旨の証明書(罹災証明書)
※1と4は市貝町ホームページからダウンロードできます。

▼申込期間
第1回申込期間 平成26年4月21日から平成26年6月30日まで

▼注意事項
・申し込みが譲渡する区画数を超えた場合は、抽選または公正な方法により選定します。
・譲渡地(区画)の選定は、選定者による抽選とします。
・所有権移転登記に係る費用は、無償譲渡を受ける者の負担になります。
・申込みに際しては「市貝町定住促進及び東日本大震災により被災した福島県被災者支援に関する要綱」を必ずお読みください。

▼今後のスケジュール
4~6月  申請書提出
7月中旬 選考(選考者多数の場合、抽選)
7月下旬 選定者への通知
8月上旬 区画の抽選(選定者)、決定、土地譲渡の内定書交付
9月中旬 議会議決後、譲渡契約締結、所有権移転

▼市貝町ホームページ「定住促進・福島県被災者支援についてのお知らせ」
http://www.town.ichikai.tochigi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=33371

お問い合わせ先
〒321-3493
栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1280番地
市貝町総務課庶務係
電話 0285-68-1111

<当サイトの関連記事>
▼農業を営みたい避難者の方へ、土地提供の情報と営農支援について
http://hinansyameibo.blog.fc2.com/blog-entry-941.html


関連記事