【情報提供】WORK FOR 東北、始まりました。被災地が必要とする人材を、現地へ派遣するプロジェクトです(復興庁・日本財団実施)。個人向け説明会は10/26@東京

復興庁は4日、被災地が必要とする人材を現地へ派遣することを目的として、「WORK FOR 東北」(復興人材プラットフォーム構築事業)の取組開始を発表しました。開設されたウェブサイトによれば、被災地のニーズに応えられるよう、企業・個人の人材をマッチングするとともに、情報の集約と発信を行っていくプロジェクトです。実施事業団体は日本財団。ますは企業向け説明会・個人向け説明会が10月に東京で開催されます。被災地で働くことをお考えの方、人材を募集している被災地の方には、注目の取り組みです。

◇企業向け説明会
日時:2013年10 月21 日16 時~18 時(15 時30 分開場)
会場:日本財団ビル(東京都港区赤坂1 丁目2 番2 号)
http://www.work-for-tohoku.org/event/20131021/index.html

◇個人向け説明会
日時:2013年10 月26 日14 時30 分~17 時30 分(14 時開場)
会場:日本財団ビル(東京都港区赤坂1 丁目2 番2 号)
http://www.work-for-tohoku.org/event/20131026/index.html

▼WORK FOR 東北(最新情報はこちらから)
http://www.work-for-tohoku.org/

▼復興庁(2013/10/4発表はこちらから) 
「WORK FOR 東北」(復興人材プラットフォーム構築事業)について

▼東北復興新聞(解説記事を掲載されています)
 復興庁 「WORK FOR 東北」始動 被災地への人材派遣に専門部隊
関連記事