【2017年7月九州豪雨】国道212号 全面通行止めのお知らせ(2017/7/10・大分県中津土木事務所発表)

平成29年7月5日からの九州豪雨災害による道路崩壊のため、本耶馬溪支所入口交差点~柿坂地区の間が、当面の間、全面通行止めとなっています。

中津方面と日田方面との交通は、中津日田道路(本耶馬渓耶馬溪道路)無料自動車専用道路を通行して下さい。

下記は中津土木事務所配布のPDFを、当サイトでJPEG画像にしたものです。


route212.jpg


出典:国道212号 全面通行止めのお知らせ(大分県ホームページ)




7/21追記:7/24(月)午前6時に全面通行止めが解除されます
下記は中津土木事務所配布のPDFを、当サイトでJPEG画像にしたものです。(2017/7/20・大分県中津土木事務所発表)

route212-kaijyo.jpg

1 変更となる通行規制内容
全面通行止めの解除
※ただし、災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

2 通行規制内容変更の区間
国道212号(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)
【現在】約9km全面通行止
【切り替え後】交通開放
※ただし、本耶馬渓町多志田及び耶馬溪町柿坂の災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

3 全面通行止めの解除日時
7月24日(月)午前6時

国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)

詳細は下記をご覧下さい。
国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)

関連記事