【追記あり/情報提供】「原発事故避難者の住宅支援継続を求める滋賀の会」結成シンポジウムのご案内(2016/10/22@滋賀県守山市)&避難の協同センター相談電話

全国の皆様向けに追記します。
市民団体「避難の協同センター」が2016年7月に設立され、電話相談や相談会を実施されています。

◆避難者専用相談ダイヤル
tel:070-3185-0311(月〜金 10:00〜17:00)
住まいのこと、暮らしのこと、法律のこと、ご相談ください。

◆避難の協同センターwebサイト
http://hinan-kyodo.org/

(2016/10/31追記ここまで)
京都府に避難されている方へ、追記します。



(2017/1/5追記ここまで)


情報提供いただきましたので、管理人のほうで紹介文を書かせて頂きました。

東京電力福島第一原子力発電所事故で、避難指示を受けていない地域から福島県内外へ自主避難している人への家賃補助(住宅無償提供)が、2017年3月末で打ち切られる予定です。これを受けて、「原発事故避難者の住宅支援継続を求める滋賀の会」が10月22日に滋賀県守山市で結成されることになりました。

当日は弁護士のほか、避難者の方4名(滋賀県・京都府在住)がシンポジウムに登壇されます。関西に避難されている方、ご関心のある方はぜひご参加ください。

◆日時:2016年10月22日(土)13時半~(受付13時~)
◆場所:守山駅前コミュニティホール(JR守山駅前・セルバ守山3階⇒地図
※JR守山駅へは、JR京都駅から新快速で約26分。
※予約不要・参加無料

▼お問い合わせ:東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream 
http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1276.html

▼関連記事
【福島県】自主避難者に対する2017年度以降の家賃補助について(2015年12月報道)(追記あり2016/1/5)

【近畿地方へ避難されている皆さま】福島県が県外避難者支援について京都府庁で関係府県連絡会議を行いました(2015/12/1)


関連記事