福島県楢葉町の帰還状況(2016年4月以降)と避難状況(2015年4月以降)について

東日本大震災後、被災自治体のホームページのリニューアルが相次ぎ、2011年以降の避難統計の一部は既に見ることができなくなっています。また一部市町村では避難統計が上書き更新されていくため、過去の統計を見ることができません(南相馬市、双葉町、葛尾村、2016年7月現在)。そのため当サイトでは、バックアップの意味も込めて、福島県内一部市町村の避難状況の掲載を続けてきました。

福島県楢葉町に関しては、2015年4月以降は避難状況が町のホームページに掲載されるようになりました。また
2015年9月5日に避難指示が解除され、その後楢葉町への帰還が始まったことから、帰還状況も別途掲載されるようになっています。そのため、当サイトでの収録を終了するとともに、避難統計をお探しの方のために当ページに最新情報へのリンクを掲載しておきます。


▼福島県楢葉町:2015年4月現在以降の避難状況(楢葉町ホームページへのリンク)
http://www.town.naraha.lg.jp/information/genpatu/000903.html

▼当サイトのバックナンバー:2015年1月の楢葉町避難状況
福島県楢葉町の避難状況 2015年1月現在(楢葉町2015年1月19日発表)

▼当サイトのバックナンバー:2012年5月の楢葉町避難状況
福島県楢葉町の避難状況 2012年5月31日現在(楢葉町2012年6月15日発表)

▼福島県楢葉町:2016年4月現在以降の帰還状況(楢葉町ホームページへのリンク)
http://www.town.naraha.lg.jp/information/genpatu/001261.html




なお、以前から「楢葉町」の避難統計などに関して、東京電力・NHK・復興庁からかなりの数のアクセスがあったため(本サイトのバックアップブログである当ブログで顕著でした)、改めてお願いとお断りを注記しておきます。

当サイトは民間ボランティアによるバックアップであり、数字等の正確性には責任を負いかねます。東京電力・NHK・復興庁のような社会的あるいは公的団体が報道・検証・資料としてご利用になる場合は、被災自治体または国立国会図書館で直接データを確認されて、紙媒体の資料として各職場で共有されることを強く希望します。

そうでなくてはいろんな意味で困るからです。正直に申し上げて東京電力・NHK・復興庁によるアクセスは想定していませんでした。震災から4年経った2015年になっても、東京電力・NHK・復興庁内部のどなたかに頻繁にアクセスされ資料として使われることに「ちょっと待ってください!」と抗議の意味をこめて下記の記事を書き、以後これらの三者からのアクセスはサーバーでお断りする措置をとってきました。当サイトの趣旨から考えても悩む決断でした。当面は当該措置を続けますが、近いうちに解除も含めて再検討します。

当サイトが冒頭で「東日本大震災の復興支援・情報支援を目的として、政治的中立・人道的立場からボランティアにより運営しているサイトです。」と記載している「政治的中立」は、東京電力・NHK・復興庁に対してもまっとうに抗議できる自由が本当に存在していて欲しいという願いを込めて記載しています。各地に避難されている方々や震災後の被災地にお心を寄せていただいている皆さまへ個人的な見解を押し付けるものではないことは申し添えておきます。

発信する側が妙な勇気を持たなければならないとしたら、嫌ですよね。ただそれだけです。

東電・厚労省・NHKからのアクセスを制限する措置をとりました(2015-03-23記事)

関連記事