福島県から県内外へ避難されている方へ、福島県ふるさと住宅移転(引越し)補助金について(2015/12)

すでにご存知の方もおられると思いますが、福島県内外の応急仮設住宅等から、県内の自宅・公営住宅等(県内避難世帯は避難元市町村の自宅・公営住宅等)へ引越しされる方について、福島県から引越し経費の補助金が交付されます。

2015年12月6日までに既に福島県内へ帰郷された世帯についても、応急仮設住宅等に2年を超えて居住していた場合には対象となります。

なお、この記事は引越しを推奨する・しないという立場ではなく、福島県内外へ避難されている、あるいは避難されていた皆様に、一つの情報として何かのご参考になればと掲載しています。すでに福島へ帰郷された方で制度対象になる方にも情報が届きますよう、皆様で情報共有していただければ幸いです。


◆補助対象者
・県内外の応急仮設住宅等から、県内(県内避難世帯は避難元市町村)の自宅等へ移転した世帯の代表者。
・当該補助金交付要綱の施行前(2015年12月6日まで)に既に移転が完了しているが、応急仮設住宅等に2年を超えて居住していた世帯の代表者。

※次の避難指示区域(2015年10月1日現在)からの避難世帯は対象から除外されます。
 ア 帰還困難区域 イ 居住制限区域 ウ 避難指示解除準備区域


補助金額は以下のとおりです。
(1)県外からの移転 100,000円(単身世帯 50,000円)
(2)県内からの移転  50,000円(単身世帯 30,000円)

◆対象は「2017年(平成29年)3月31日までに完了する自宅等への移転」です。
◆2015年(平成27年)12月14日より、補助金申請の受付が開始されています。


書類の提出期限にご注意ください。「自宅等への移転完了日から3か月を経過した日の属する月の15日」(例:2016年1月20日に引越完了した場合は2016年4月15日)までに、避難元市町村への応急仮設住宅退去等確認書(第2号様式)を提出する必要があります。

補助金の申請期限にご注意ください。福島県への補助金申請期限は、原則として「自宅等への移転完了日から3か月を経過した日の属する月の末日」(例:2016年1月20日に引越完了した場合は2016年4月30日まで)となっています。


お問い合わせ先
〒960-8670 福島県避難者支援課 福島県ふるさと住宅移転補助金担当
電話:0120-303-059(福島県被災者のくらし再建相談ダイヤル(平日午前9時~午後5時))
電話:024-521-8306、024-521-8034(福島県避難者支援課(平日午前8時半~午後5時15分))

詳細は福島県ホームページをご覧ください
福島県ふるさと住宅移転(引越し)補助金について(福島県2015/12/7)

関連記事