【復興支援】宮城県の海苔生産グループ 奥松島・月浜地区 「月光プロジェクト」のご紹介

gekkoh.jpg

<2014年1月の最新情報>
このページに変わらぬアクセスをいただき、ありがとうございます。月光の皆さんより近況をお知らせいただきました。月光HPよりご紹介させていただきます。(2014年1月31日・管理人)

全国のたくさんの一口オーナー「月光の太陽」の皆様、ボランティアで作業をお手伝い戴いた皆様、いつもご声援を送って戴いた皆様のお陰様をもちまして、東日本大震災後、2年振りに海苔生産を再開することが出来ました。生産が本格的に軌道に乗るには、まだ数年かかるかも知れませんが、美味しい海苔を生産し皆様にお届けすることが、復旧の証であり皆様へのお礼でもあると思い、日々懸命に取り組んでいます。

今シーズンの販売時期等については、以下の通りです。
販売時期:平成25年12月〜
詳細は⇒平成25年度 月光海苔直販情報!(H26.1.22更新)

一口オーナーの募集は終了しました。御協力ありがとうございました!
<一口オーナー募集終了のお知らせ(※募集期間:2013年3月末まで)>

月光HPによれば「現在も資金や資材不足が続いています」が、月光の皆さんは2012年秋から海苔生産を再開されました。よって、一口オーナー(月光の「新海苔(秋芽海苔)」「一番海苔」のお返し、海苔乾燥工場見学案内)の募集は、2013年3月末日をもって終了になります。

私は岩手・宮城出身の親を持つ者です。この記事は月光の皆さまの御同意を得て、2012年2月の月光プロジェクト開始直後からボランティアで開設してきました。約1年後の昨日、一口オーナーの1人として、「秋芽海苔」「一番海苔」を受け取りました。(写真を御覧下さい。)震災後初めて生産された海苔です。月光プロジェクトの近況はずっと拝読してきただけに、言葉にならない気持ちでいっぱいになりました。

復興の様子は引き続き、 月光のブログ月光のFacebookで発信される予定です。一口オーナーにご協力いただきました皆様、この記事をお読み頂きました皆様には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。(2013年2月10日・管理人)

◆2013年1月16日~3月末までに一口オーナーをお申込みの場合・・・お返しの発送は2014年の年明けより順次発送になります。
◆海苔の販売再開の最新情報・・・こちらのページをご覧ください。
◆お問い合わせ・お申し込み…奥松島月浜海苔生産グループ 月光プロジェクト

gekkou.jpg

津波により被災した、宮城県東松島市の宮戸島・月浜地区。
震災前は海苔の養殖が盛んな地区でした。

月浜地区の若き海苔生産者の皆さんが、
「月浜の光は俺たちが取り戻す」という思いを込めて、
生産グループ「月光」を立ち上げました。

皆様からのご支援を”太陽”になぞらえて、
”一口オーナー「月光の太陽」”を募集されています。

以下、月光プロジェクトHPより一部引用させて頂きました。

一口オーナー「月光の太陽」募集中

我々海苔生産グループは被災後、海上、陸上の養殖施設、もうひとつの生活の糧であった民宿共に甚大な被害を受け、震災直後は各々の事業再建については全く先の見えない状況でした。

しかし、国内のみならず世界中からの支援、特に直接当地に来て瓦礫撤去等のお手伝いをして頂いたボランティアの方々のお陰で、浜は以前の美しさを 取り戻しつつあります。

一方、海苔養殖業については共同化し、団結することで生産再開へ 歩き出すところです。が、再建資金が足りません。そのため、皆様に一口オーナー「太陽」になってご支援を頂く事で、復興への第一歩を踏み出す事が出来ます。是非ご協力をお願い致します。

「月光の太陽」募集概要
支援金額 1口 \10,000

近況報告の方法について
ブログ( http://gekkoh7.seesaa.net/)と Facebook (http://www.facebook.com/gekkoh7 )にて随時情報発信を致します。是非ご覧ください。

「月光」から「太陽」へのお返し
時期は年明け後。我々月光の「新海苔(秋芽海苔)」50枚と、「月光一番海苔」50枚を お返しいたします。是非食べ比べてみてください。違いがお分かり頂けると思います!
そして、月浜にお越しいただいた方には、海苔乾燥工場見学にご案内致します。
(事前にメールもしくはお電話にてお問い合わせの上、 お越しくださいます様宜しくお願い致します)

<「秋芽海苔」とは??>
「新海苔」と呼ばれ、シーズンで最初の時期に採れる海苔です!
厚みがあって、噛みごたえがあります!
破れにくく、海苔巻きや手巻き寿司などに適しています!

<「月光一番海苔」とは??>
12月末から年明けの海の水温と栄養のバランスが一番良い時期に生産されます!
柔らかく適度な塩味があり、食べると磯の香りが一杯に広がり、リピーターも多数!
一番摘みのお茶の葉と同様収穫量が少なく、貴重でなかなか手に入りません!

お問い合わせ・お申し込み
奥松島月浜海苔生産グループ 月光プロジェクト
(こちらを御覧下さい)→http://www.gekkoh7.jp/support/index.html

(この記事の更新履歴)
2012-02-17 16:36:00 公開
2013-02-10 一口オーナー終了のお知らせを追記
2014-01-31 10:17:31 お知らせを追記してトップページに再掲出
2014-02-11 16:20:09 トップページに再掲出
2014-03-06 22:10:00 トップページに再掲出



関連記事
支援被災地東北