福島県避難者意向調査が今年も実施されます(2015年2月実施)/2015年3月以降の医療費免除措置延長について(2015年1月現在の情報)

福島県から各地へ避難されている皆様へ、速報としてお届けします。

福島県避難者意向調査が今年も実施されます。

福島県による避難者意向調査が今年も実施されることになりました。この意向調査は全避難世帯(自主避難を含む)を対象として、2014年1月に初めて実施されています。

双葉町HP(2015/1/7更新)によれば、今回は2015年2月上旬に調査票が郵送される予定です。

調査に関するお問い合わせは専用フリーダイヤル0120-107-705(設置期間2015年2月3日(火)~2月19日(木) (平日9時30分~12時、13時~17時))。

☆2/2追記:詳細はこちらです⇒「福島県避難者意向調査」の実施について(福島県2015/1/30発表)(追記ここまで)

【国民健康保険・後期高齢者医療保険・社会保険】2015年3月以降の免除措置延長について

福島県の避難指示区域等の方を対象とする医療費免除措置に関して、2014年2月時点で「2015年2月28日まで」と発表されましたが、2015年3月1日以降の延長については国サイドから公式に情報が出ておりません(2015年1月7日現在)。

そのため、2014年2月掲載記事にたくさんのアクセスをいただいております。詳細分かり次第、当サイトでもお伝えする予定です。

大熊町によれば、「厚生労働省から決定通知がきていないため現在のところ「未定」の状態です。皆さまには期間の延長や免除の詳細が決定次第、広報等での案内や新しい免除証明書の発送をさせていただきますので、もうしばらくお待ちください。」とのことです。→大熊町HP(2015/1/7)

☆1/26追記「平成27年3月以降の免除については、期間が1年間延長される予定です。皆様には期間の延長や免除の詳細が決定次第、新しい免除証明書を発送させていただく予定となっていますので、もうしばらくお待ちください。免除証明書の発送は2月下旬を予定しています。」→【更新】東日本大震災に係る医療費一部負担金の免除の延長について(大熊町2015/1/26)

関連記事