東日本大震災・避難情報&支援情報サイト バックアップブログ

【全国版】県外避難者の会、避難者支援団体の情報まとめました。

(最終更新 2016/2/24)県外避難者の会、避難者支援団体について、お問い合わせ・検索が増えているので、こちらでわかる情報をまとめました。2016/2/24:滋賀県内避難者の会のホームページを追加しました。※http://www.jpn-civil.net/news/jcn/2011/10/1019.htmlを参考に、独自に情報を追加しました。※サイトが立ち上がる前の状態の会がいくつかあるようです。新しい情報がわかり次第追記します。※アクセスが多いのでしばらくトッ...

原発事故避難者に対する高速道路の無料措置が2018年(平成30年)3月31日まで継続されます(旧警戒区域・母子避難とも)

1.母子避難者の方2017年3月現在、原発事故による避難で二重生活を強いられているご家族の再会を支援する目的で、高速道路の無料措置が実施されています。この措置は2017年(平成29年)3月31日までの間とされていましたが、2018年(平成30年)3月31日までの延長が決定しました。実施期間:平成25年4月26日(金)0:00~平成30年3月31日(土)24:00 なお、以下の方は高速道路無料措置の対象外となります。ご注意下さい。・満18歳に...

茨城県へ避難されている皆様へ、「奏でよう!春のつくしま大交流会2017」開催のお知らせ(2017/2/26@つくば市)

福島県から茨城県に避難されている方々と学生や一般市民の方々が交流する「奏でよう!春のつくしま大交流会2017」が開催されます。お近くにお住まいの方は、是非お越しください。◆日時:2017年2月26日(日曜日)10時から15時まで◆会場:松代交流センター(茨城県つくば市松代4丁目16-3)◆主催:茨城大学一般学生団体Tsukuba for 3.11◆協力:元気つく場会(いい仲間つく浪会)◆内容:前半「エコ楽器作り」、後半「エコキャンドル作...

福島県から京都府・京都市へ避難されている皆様へ、平成29年度(2017年4月以降)の住宅支援と 交流会・相談窓口について(2017年2月)

1月30日に京都府庁で有識者意見交換会が開催され、福島県から京都府へ自主避難している方への住宅支援は、平成29年度(2017年4月以降)は有償で提供される見通しとなりました。京都市も同様の方針です。▼京都新聞2017年1月31日報道「福島自主避難者に住宅提供継続へ 京都府・京都市、有償で」1月30日の決定を受けて、2月1日、京都府は「東日本大震災により福島県(避難指示区域を除く)から京都府内に避難している方を対象とした府...

【追記あり/情報提供】「原発事故避難者の住宅支援継続を求める滋賀の会」結成シンポジウムのご案内(2016/10/22@滋賀県守山市)&避難の協同センター相談電話

全国の皆様向けに追記します。市民団体「避難の協同センター」が2016年7月に設立され、電話相談や相談会を実施されています。◆避難者専用相談ダイヤルtel:070-3185-0311(月〜金 10:00〜17:00)住まいのこと、暮らしのこと、法律のこと、ご相談ください。◆避難の協同センターwebサイトhttp://hinan-kyodo.org/(2016/10/31追記ここまで)京都府に避難されている方へ、追記します。京都府に避難されている方へ新しい居住先を探し...

【茨城県へ避難されている皆様】住宅・リフォーム相談会開催のお知らせ(2016/9/20&9/23)

チラシをいただきましたので、掲載します。茨城県内への避難者・支援者ネットワーク「ふうあいねっと」では、生活再建のために中古住宅を購入された方、購入を検討されている方を対象に、中古住宅の購入方法やリフォームの注意点についての勉強会・相談会を開催します。つくば会場◆日時:2016年9月20日(火)午後1時~3時◆場所:つくば市民大学(つくば市東新井15-2 ろうきんつくばビル5F)◆参加費:無料水戸会場◆日時:2016年9月...

【埼玉県へ避難されている皆様】「春日部・つながりカフェ」開催のお知らせ(2016/6/2&2016/7/6@春日部市)

埼玉県内に暮らす福島や東北の被災地からいらした方々が安心して交流し情報交換をするための場「春日部・つながりカフェ」が毎月開催されています。避難者の方同士のつながりづくりにいらっしゃいませんか。初めてご参加される方も、気兼ねなくお越しください。お待ちしております。 ◆日時・2016年6月2日(木) 13:30~16:00・2016年7月6日(水) 13:30~16:00・2016年8月4日(木) 13:30~16:00◆会場コーププラザ春日部 2F 第1会議...

【山形県へ避難されている皆様】避難者相談・交流会開催のお知らせ(2016/6/18@山形市)

東日本大震災により、山形県内に避難されている方々を対象とした相談・交流会が山形市で開催されます。同郷の方々との交流の輪を広げてみませんか?情報提供・相談ブース・お子さんも楽しめる催しも準備します。◆日時:2016年6月18日(土)10時45分~15時◆場所:山形ビッグウイング(山形国際交流プラザ)/山形市平久保100番地◆事前申し込みをお願いします。別紙「申込書(21KB)」をご提出ください。(6月8日(水)締切)⇒山形県HP...

原発事故避難者に対する高速道路の無料措置が2017年(平成29年)3月31日まで継続されます(旧警戒区域・母子避難とも)

1.母子避難者の方2016年2月現在、原発事故による避難で二重生活を強いられているご家族の再会を支援する目的で、高速道路の無料措置が実施されています。この措置は2016年(平成28年)3月31日までの間とされていましたが、2017年(平成29年)3月31日までの延長が決定しました。実施期間:平成25年4月26日(金)0:00~平成29年3月31日(金)24:00 なお、以下の方は高速道路無料措置の対象外となります。ご注意下さい。・満18歳に...

[情報提供] 「東日本大震災による広域避難者の長期的な見守りを考える円卓シンポジウム」開催のお知らせ(2016/2/18@茨城大学)

茨城県水戸市の茨城大学にて、「東日本大震災による広域避難者の長期的な見守りを考える円卓シンポジウム」が開催されます。「東日本大震災・福島原発事故から5年を迎えようとしています。茨城県には震災の影響により県外から来られた4,000人近くの方が生活されています。未だになお、避難先の地域社会に溶け込めず孤立している方も多くいらっしゃいます。地域社会でとくに高齢の広域避難者を長期的にどのように見守ってゆくのか、...