トップページ   »   支援情報(住宅関係)  »  双葉郡避難者の福島県内受け入れ状況と、復興公営住宅の整備予定一覧(1)福島市・会津若松市 (2013年9月現在)
RSSフィード MyYahooに追加


【復興支援】海の子サポーター募集 宮城の牡蠣漁師の皆さんが現在、一口1万円の『海の子サポーター』を募集しています。サポーターになっていただいた皆さまには、一口につき年に2回、季節の『松島湾 旬の恵みセット』をお届けします。

復興公営住宅の整備については、当サイトをご訪問いただいている皆様の関心が非常に高い事柄です。
復興庁は20日、双葉郡避難者の福島県内の受け入れ状況と、復興公営住宅の整備予定に関する発表を行ないました。
コミュニティ復活交付金の交付可能額通知(第1回)及び長期避難者の生活拠点の形成に向けた取組方針[平成25年9月20日]

かなり膨大な情報量のため、アクセスの便宜を考えて、以下で関連部分を抜粋してご紹介しています。

1.福島市

(1)避難者の受け入れ状況
・市内15か所に設置された仮設住宅、借上げ住宅等に約9,500人が生活している。
・主な避難元市町村の内訳は、浪江町が約3,400人、飯舘村が約3,100人、双葉町が約420人(2013年9月5日時点)
・応急仮設住宅入居(約9,500人)の割合は、建設分が約2割、民間住宅賃貸分が約8割となっている。

※避難者数については、応急仮設住宅の入居者数(福島県調べ)によるものであり、原発避難者特例法に基づく届出者数とは一致しない。

※福島市内には、全村避難をしている飯舘村が同市飯野地区に役場機能を置いているほか、仮設幼稚園、飯舘中学校、給食センターを置くとともに(なお、飯舘小学校は川俣町内に置かれている)、福島市中心部等から飯野地区等に置かれている仮設幼稚園、小中学校までスクールバスを運行している。
※このほか、浪江町が避難に伴い、福島市役所内に出張所(主な機能は二本松市内)を設置している。

【応急仮設住宅(建設分)の入居状況】(2013年9月5日時点)
<入居市町村 所在地(団地名) 設置戸数 入居戸数 入居者数>
浪江町 笹谷(笹谷東部) 182 168 346
浪江町 南矢野目(南矢野目) 208 192 386
浪江町 飯坂町平野(北幹線第一) 196 183 345
浪江町 上鳥渡(しのぶ台) 112 58 114
浪江町 森合町(森合町) 18 16 29
浪江町 宮代(宮代第一) 128 38 57
浪江町 宮代(宮代第二) 48 18 33
浪江町 佐原(旧佐原小学校) 32 26 57
飯舘村 松川町(旧松川小学校) 46 39 95
飯舘村 松川町金沢(松川工業団地第一) 118 112 204
飯舘村 松川町金沢(松川工業団地第二) 109 107 210
飯舘村 飯野町明治(旧明治小学校) 30 26 53
飯舘村 飯野町(旧飯野小学校) 35 32 72
双葉町 飯坂町平野(北幹線第二) 88 48 84
双葉町 さくら(さくら) 32 27 47
計 1,382 1,090 2,132

【応急仮設住宅(民間賃貸住宅分)契約及び入居状況】(平成25年9月5日時点)
<市町村 入居戸数 入居者数>
郡山市 3 3
飯舘村 1,033 2,416
須賀川市 1 2
大熊町 100 213
田村市 3 3
富岡町 137 323
新地町 1 1
浪江町 933 2,071
相馬市 8 11
楢葉町 28 44
南相馬市 651 1,616
広野町 11 20
いわき市 9 25
葛尾村 8 16
伊達市 17 45
川内村 11 20
川俣町 114 260
双葉町 136 292
計 3,204 7,381

(2)復興公営住宅
・ 現在、福島県営及び飯舘村営あわせて71戸の着手を予定している。残りの99戸分については、現時点で建設場所は未定。
・ なお、飯野地区の村営住宅は、村の「いいたてまでいな復興計画」において、村外子育て拠点と位置付けられており、同地区の仮設幼稚園等に通学する子どもをもつ世帯の入居を想定している。

【復興公営住宅の整備予定】
<所在地 整備主体 戸数 住居形態 入居目標年度>
福島市鎌田 県 24戸 集合住宅 H26年度
福島市笹谷 県 24戸 集合住宅 H26年度
福島市飯野 飯舘村 23戸 戸建・長屋住宅 H26年度
現在計 ― 71戸 ― ―
今後整備予定 ― 99戸 ― ―
合計 ― 170戸 ― ―

2.会津若松市

(1)避難者の受け入れ状況
・ 一箕町の松長近隣公園など市内12か所に設置された仮設住宅、借上げ住宅等に約3,800人が生活している。
・ 主な避難元市町村の内訳は、大熊町が約2,700人、南相馬市が約400人、浪江町が約250人。(2013年9月5日時点)
・ 応急仮設住宅入居(約3,800人)の割合は、建設分が約3割、民間住宅賃貸分が約7割となっている。

※避難者数については、応急仮設住宅の入居者数(福島県調べ)によるものであり、原発避難者特例法に基づく届出者数とは一致しない

※会津若松市内には、大熊町が避難に伴って会津若松市役所追手町第二庁舎に役場機能を設置している。
※また、大熊町は、会津若松市内に大熊町立幼稚園を旧河東第一幼稚園、大田原保育所(休所中)に、小学校を旧河東第三小学校に、中学校を大熊町役場会津若松出張所2階に、それぞれ開設した。中学校については、平成25年4月より会津大短期大学部に隣接する仮設校舎に移転、幼稚園については、幼稚園児の減少に伴い、平成25年4月より旧河東第一幼稚園のみとしている。

【応急仮設住宅(建設分)の入居状況】(2013年9月5日時点)
<入居市町村 所在地(団地名)   設置戸数 入居戸数 入居者数>
大熊町 一箕町松長(松長近隣公園) 249 179 297
大熊町 一箕町松長(松長5号公園) 19 15 31
大熊町 一箕町亀賀(扇町5号公園) 15 13 23
大熊町 一箕町大字松長(一箕町長原地区) 172 105 194
大熊町 河東町南高野(河東学園) 83 60 101
大熊町 河東町郡山(河東町金道地区) 27 17 30
大熊町 扇町(扇町1号公園) 82 73 144
大熊町 真宮新町北(亀公園) 30 22 41
大熊町 真宮新町北(みどり公園) 18 13 23
大熊町 城前(第二中学校西) 21 17 30
大熊町 桧町(東部公園) 50 39 65
大熊町 城北町(城北小学校北) 54 42 85
双葉町 城前(第二中学校西) 5 5 12
計 825 600 1,076

【応急仮設住宅(民間賃貸住宅分)契約及び入居状況】(2013年9月5日時点)
<市町村 入居戸数 入居者数>
田村市 5 10
浪江町 100 253
南相馬市 124 404
楢葉町 61 127
いわき市 4 8
広野町 8 22
川俣町 2 6
葛尾村 5 11
飯舘村 6 15
川内村 4 10
大熊町 553 1,590
双葉町 39 101
富岡町 60 140
計 971 2、697

(2)復興公営住宅
・ 会津若松市内に必要な復興公営住宅の全体計画については、本年1月に実施した大熊町住民意向調査の結果等を踏まえ、全体の整備個数を100戸として整備を進める。なお、全体計画については、今後の住民意向調査の結果等を踏まえ、適宜見直しを行う。
・ 長期避難者等の居住環境を早期に改善するため、まずは会津若松市内の門田町70戸、古川町20戸の計90戸の復興公営住宅の整備を進める。

【復興公営住宅の整備予定】
<所在地            整備主体 戸数 住居形態 入居目標年度>
第一期 会津若松市門田町 県 70戸 集合住宅 平成26年度
第一期 会津若松市古川町 県 20戸 集合住宅 平成26年度
計 ― 90戸 ― ―
今後整備予定 ― 10戸 ― ―
合計 ― 100戸 ― ―

出典:
長期避難者等の生活拠点の形成に向けた取組方針《福島市-飯舘村》
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-4/20130920_1fukushimabukai.pdf

長期避難者等の生活拠点の形成に向けた取組方針《会津若松市-大熊町》
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-4/20130920_2aizuwakamatsubukai.pdf
関連記事
次のページ
双葉郡避難者の福島県内受け入れ状況と、復興公営住宅の整備予定一覧(2)郡山市・いわき市 (2013年9月現在)
新着
東日本大震災・避難情報&支援情報サイト バックアップブログについて
お問い合わせ&当サイトの引用・転載・リンク、禁止・免責事項について
【全国版】県外避難者の会、避難者支援団体の情報まとめました。
ひとり親世帯の移住支援・ひとり親世帯に限らず移住支援の情報(北海道・群馬県・長野県・兵庫県・徳島県・島根県)
震災孤児遺児応援 ワンコイン・サポーターズ 20,000人プロジェクト◆2017年度の応援金申請受付開始です&サポーター募集中
福島県南相馬市の避難状況 2017年10月31日現在
東日本大震災・被災者数(2017年11月10日更新。2017年9月8日現在:亡くなられた方(直接死) 15894人、行方不明の方 2546人。2017年10月12日現在:避難者8万1866人)/復興支援リンク集
福島県葛尾村の避難状況・帰村状況 2017年11月1日現在
福島県双葉町の避難者数・避難状況 2017年10月31日現在
福島県から県外への避難状況(2017年10月12日現在・県外避難者34,587人)―2017年10月30日福島県発表を元に、都道府県別の統計を掲載しています
東日本大震災の避難者は8万1866人(2017年10月12日現在)―10月27日復興庁発表を元に、統計情報を掲載しています
福島県南相馬市の避難状況 2017年9月30日現在
東日本大震災・被災者数(2017年10月10日更新。2017年9月8日現在:亡くなられた方(直接死) 15894人、行方不明の方 2546人。2017年9月14日現在:避難者8万4364人 )/復興支援リンク集
福島県葛尾村の避難状況・帰村状況 2017年10月1日現在
福島県から県外への避難状況(2017年9月14日現在・県外避難者34,870人)―2017年10月2日福島県発表を元に、都道府県別の統計を掲載しています
福島県双葉町の避難者数・避難状況 2017年9月30日現在
東日本大震災の避難者は8万4364人(2017年9月14日現在)―9月29日復興庁発表を元に、統計情報を掲載しています
【お知らせ】姉妹サイト(元サイト)のレイアウトを一新、パソコンからも読みやすくなりました。
福島県南相馬市の避難状況 2017年8月31日現在
【東北任期付職員(市町村職員)募集】岩手県・宮城県・福島県 被災市町村職員合同採用説明会開催のお知らせ:2017/9/30(土)東京、10/1(日)名古屋 ※職員応募期間:9/15~10/20(金)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
プロフィール

J.Kanematsu

Author:J.Kanematsu
関西広域連合で福島県の支援担当をしている県(滋賀県)の在住者です。私にできることは正確な情報を共有するお手伝いをする事だと思って続けてきました。

中立の対場で、市民ボランティアで運営しております。行政、民間の情報を問わず、自主避難、仮設住宅等の区別なく、地域を問わず、被災者・支援者の皆様のご参考になりそうな情報を発信します。

お問い合わせはメールフォームからお願いします。当サイトの引用、転載については<こちら>をクリックして下さい。

お願い:熊本地震関連サイトや、防災・減災関係のサイト様。出来る限り相互リンクさせていただきたいので、リンクの際はご一報願います!

リンクの際は管理人(@jkanematsu)の公式ツイッターをご参照いただけると助かります。(当サイトのツイッターアカウントは作っておりません。)お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

支援・避難・ボランティア情報

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク集
福島被災保護動物リスト集

東北地震犬猫レスキュー.com

カキの一口オーナー制度 うらと海の子再生プロジェクト(カキの一口オーナー制度)

震災孤児遺児応援
ワンコイン・サポーターズ 20,000人プロジェクト
banner_onecoin_234x60.gif

福島県避難者支援ブログに名称変更されました 福島県県外避難者支援ブログ

東日本大震災中央子ども支援センター福島窓口ホームページ

いわて防災情報ポータル

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

大工などの職人さんによる建築支援 がんばれ 東日本! 東日本大震災 建築支援活動

FUKUSHIMA HAPPY DESIGN FUKUSHIMA HAPPY DESIGN

浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス 浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス

一番上へ戻る
Copyright © 2011-2017 東日本大震災・避難情報&支援情報サイト by Jun Kanematsu. All Rights Reserved.
カレンダー 123456789101112131415161718192021222324252627282930