トップページ   »  2017年7月九州北部豪雨(福岡・大分)
RSSフィード MyYahooに追加


【復興支援】海の子サポーター募集 宮城の牡蠣漁師の皆さんが現在、一口1万円の『海の子サポーター』を募集しています。サポーターになっていただいた皆さまには、一口につき年に2回、季節の『松島湾 旬の恵みセット』をお届けします。

九州北部豪雨から一か月を迎えるに当たり、亡くなられた方々のご冥福を慎んでお祈りいたします。

大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部8月4日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

付記:大分県の罹災証明の情報
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始 (8/3 17:00現在 48件 受付)
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始 (8/3 17:00現在 731件 受付)
・宇佐市 7月10日(月)から申請受付開始 (8/3 17:00現在 1件 受付)
・豊後大野市 7月10日(月)から申請受付開始(8/3 17:00現在 1件 受付)
・玖珠町 7月11日(火)から申請受付開始 (8/3 17:00現在 2件 受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)
【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/14更新)



1 被害状況

(1) 人的被害(総数 7人)
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害(総数 1,632棟
◆住家1,313棟
・全壊(44棟) 中津市2、日田市41、豊後大野市1
・半壊(65棟) 中津市3、日田市62
・一部破損(22棟) 中津市、日田市17、竹田市2、宇佐市1、豊後大野市0
・床上浸水(338棟) 中津市6、日田市332
・床下浸水(844棟) 中津市58、日田市781、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害319棟
・全壊(16棟) 大分市1、中津市2、日田市11、豊後大野市2
・半壊(7棟) 日田市7
・一部破損(11棟) 大分市1、中津市5、日田市4、豊後大野市1
・床上浸水(100棟) 中津市3、日田市96、竹田市1
・床下浸水(189棟) 中津市33、日田市156

(4) 道路被害 663件
・国道(11件) 中津市5、日田市4、豊後大野市2
・県道(81件) 大分市1、別府市1、中津市12、日田市46、津久見市1、竹田市2、豊後大野市10、九重町3、玖珠町5
・市町村道 (64件) 大分市2、中津市14、日田市1、竹田市19、豊後高田市2、杵築市1、宇佐市3、豊後大野市18、由布市1、玖珠町3
・農道(3件) 大分市1、中津市1、豊後高田市1
・林道(504件) 大分市5、中津市168、日田市324、臼杵市1、豊後大野市6

(5) 河川被害 1,382件
・中津市97、日田市 1180、佐伯市3、臼杵市3、津久見市3、竹田市43、豊後高田市1、宇佐市3、豊後大野市16、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害 45件
・がけ崩れ(45件 大分市1、中津市9、日田市30、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 3,749件
・農地・農業用施設等(3,482件 大分市11、別府市0、中津市281、日田市2450、臼杵市5、竹田市234、宇佐市4、豊後大野市328、由布市30、九重町23、玖珠町 116)
・林地・治山施設等(265件 中津市74、日田市190、玖珠町1)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/15 16:52 復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
[公営]
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市梛野地区 給水施設の断水(16世帯・45人)(復旧済)

[民営]
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人)(復旧済)
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)(復旧済)

[個人]
中津市山国町 断水(2世帯)
日田市源栄町 断水(1世帯)
日田市大肥本町 断水(10世帯) 内1世帯復旧済
日田市清水町 断水(1世帯) 復旧済


(9) 教育施設等被害 22件
・学校 一部破損(15件 幼稚園・こども園(私立)1件、小学校3件、中学校6件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損(1件 社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損(6件 国指定文化財5件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 避難所名と避難世帯数・避難者数(8月3日(木)16時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 10世帯 25人
自主避難 0世帯0人
合計 10世帯 25人

◆日田市  勧告等による避難10世帯25人(8/3(木)16時00分現在)
・大鶴公民館 4世帯7人
・大明小・中学校 2世帯7人
・夜明振興センター 3世帯6人
・古屋敷公民館 1世帯5人


出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第53報)」

九州北部豪雨から一か月を迎えるに当たり、亡くなられた方々のご冥福を慎んでお祈りいたします。

福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年8月5日11時00分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など
福岡県ホームページをご覧ください。⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html




1 主な被害状況(8月5日9時現在)
※速報値です。
※朝倉市の情報は朝倉市ホームページの情報(8月5日9時時点)。

◆人的被害 48件
・死者:32名(朝倉市28、東峰村3、うきは市1)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・行方不明者:6名(朝倉市6)

◆家屋被害 1054件

○住家
・全壊:140件(朝倉市115、東峰村24、添田町1)
・半壊:526件(北九州市2、朝倉市487、東峰村36、添田町1)
・一部損壊:43件(北九州市30、筑後市1、東峰村12)
・床上:21件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、芦屋町2、 東峰村11、添田町2)
・床下:311件(北九州市47、柳川市6、八女市3、行橋市1、 中間市3、嘉麻市2、朝倉市169、芦屋町2、東峰村48、 大刀洗町2、添田町24、苅田町4)

○非住家
・その他:13件(筑後市1、朝倉市1、東峰村7、添田町4)

◆道路被害 536件
・損壊:120件(北九州市18、宗像市4、糸島市1、東峰村72、 添田町25)
・埋没:27件(中間市1、嘉麻市17、東峰村9)
・389件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  35件
・橋流:6件(東峰村5、添田町1)
・橋損:6件(東峰村2、添田町4)
・23件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  392件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:155件(行橋市1、嘉麻市9、添田町73、糸島市1、東峰村70、広川町1)
・228件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  233件
・がけ崩れ:187件(北九州市120、宗像市1、糸島市3、芦屋町1、岡垣町3、東峰村38、香春町1、添田町19、苅田町1)
・46件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(8月5日9時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数4,354世帯11,242名
・朝倉市:4,354世帯11,242名

実避難者数236世帯485名
・朝倉市:236世帯485名(※)
※ 避難勧告地域以外からの自主避難者を含む可能性がある。

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
12世帯22名
・東峰村:12世帯22名




3 孤立状況(8月5日9時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典:7月5日からの大雨に関する情報(第84報)

大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月31日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始 (7/30 17:00現在 43件 受付)
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始 (7/30 17:00現在 710件 受付)
・宇佐市 7月10日(月)から申請受付開始 (7/30 17:00現在 1件 受付)
・豊後大野市 7月10日(月)から申請受付開始(7/30 17:00現在 1件 受付)
・玖珠町 7月11日(火)から申請受付開始 (7/30 17:00現在 2件 受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)
【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/14更新)



1 被害状況

(1) 人的被害(総数 7人)
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害(総数 1,588棟)
◆住家1,266棟
・全壊(18棟) 中津市2、日田市15、豊後大野市1
・半壊(35棟) 中津市3、日田市32
・一部破損(30棟) 中津市10、日田市17、竹田市2、宇佐市1、豊後大野市0
・床上浸水(338棟) 中津市6、日田市332
・床下浸水(845棟) 中津市59、日田市781、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害322棟
・全壊(16棟) 大分市1、中津市2、日田市11、豊後大野市2
・半壊(7棟) 日田市7
・一部破損(11棟) 大分市1、中津市5、日田市4、豊後大野市1
・床上浸水(100棟) 中津市3、日田市96、竹田市1
・床下浸水(188棟) 中津市32、日田市156

(4) 道路被害 663件
・国道(11件) 中津市5、日田市4、豊後大野市2
・県道(81件) 大分市1、別府市1、中津市12、日田市46、津久見市1、竹田市2、豊後大野市10、九重町3、玖珠町5
・市町村道 (64件) 大分市2、中津市14、日田市1、竹田市19、豊後高田市2、杵築市1、宇佐市3、豊後大野市18、由布市1、玖珠町3
・農道(3件) 大分市1、中津市1、豊後高田市1
・林道(504件) 大分市5、中津市168、日田市324、臼杵市1、豊後大野市6

(5) 河川被害 1,382件
・中津市97、日田市 1180、佐伯市3、臼杵市3、津久見市3、竹田市43、豊後高田市1、宇佐市3、豊後大野市16、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害 45件
・がけ崩れ(45件 大分市1、中津市9、日田市30、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 3,749件
・農地・農業用施設等(3,482件 大分市11、別府市0、中津市281、日田市2450、臼杵市5、竹田市234、宇佐市4、豊後大野市328、由布市30、九重町23、玖珠町 116)
・林地・治山施設等(265件 中津市74、日田市190、玖珠町1)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/15 16:52 復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
[公営]
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市梛野地区 給水施設の断水(16世帯・45人)(復旧済)

[民営]
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人)(復旧済)
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)(復旧済)

[個人]
中津市山国町 断水(2世帯)
日田市源栄町 断水(1世帯)
日田市大肥本町 断水(10世帯)→内1世帯復旧済
日田市清水町 断水(1世帯) 復旧済


(9) 教育施設等被害 20件
・学校 一部破損(14件 幼稚園・こども園(私立)1件、小学校2件、中学校6件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損(1件 社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損(5件 国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月30日(日)16時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 15世帯 34人
自主避難 0世帯0人
合計 15世帯 34人

◆日田市  勧告等による避難18世帯39人(7/30(日)16時00分現在)
・桂林公民館 3世帯 5人
・アオーゼ 0世帯0人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 5世帯10人
・大明小・中学校 3世帯8人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 3世帯6人
・古屋敷公民館 1世帯5人


出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第49報)」

福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年7月31日16時40分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など
福岡県ホームページをご覧ください。⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html




1 主な被害状況(7月31日15時現在)
※速報値です。
※朝倉市の情報は朝倉市ホームページの情報(7月31日15時時点)。

◆人的被害 48件
・死者:32名(朝倉市28、東峰村3、うきは市1)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・行方不明者:6名(朝倉市6)

◆家屋被害 943件

○住家
・全壊:119件(朝倉市94、東峰村24、添田町1)
・半壊:460件(北九州市2、朝倉市421、東峰村36、添田町1)
・一部損壊:43件(北九州市30、筑後市1、東峰村12)
・床上:21件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、芦屋町2、 東峰村11、添田町2)
・床下:287件(北九州市47、柳川市6、八女市3、行橋市1、 中間市3、嘉麻市2、朝倉市145、芦屋町2、東峰村48、 大刀洗町2、添田町24、苅田町4)

○非住家
・その他:13件(筑後市1、朝倉市1、東峰村7、添田町4)

◆道路被害 361件
・損壊:120件(北九州市18、宗像市4、糸島市1、東峰村72、 添田町25)
・埋没:27件(中間市1、嘉麻市17、東峰村9)
・214件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  32件
・橋流:6件(東峰村5、添田町1)
・橋損:6件(東峰村2、添田町4)
・20件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  233件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:155件(行橋市1、嘉麻市9、添田町73、糸島市1、東峰村70、広川町1)
・69件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  214件
・がけ崩れ:168件(北九州市120、宗像市1、糸島市3、芦屋町1、岡垣町3、東峰村38、香春町1、苅田町1)
・46件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(7月31日15時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数4,361世帯11,305名
・朝倉市:4,361世帯11,305名

実避難者数276世帯542名
・朝倉市:276世帯542名(※)
※ 避難勧告地域以外からの自主避難者を含む可能性がある。

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
13世帯23名
・東峰村:13世帯23名




3 孤立状況(7月31日15時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典7月5日からの大雨に関する情報(第75報)


大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月27日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始 (7/26 17:00現在 683件 受付)
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始 (7/26 17:00現在 40件 受付)
・豊後大野市 7月10日(月)から申請受付開始(7/26 17:00現在 1件 受付)
・玖珠町 7月11日(火)から申請受付開始 (7/26 17:00現在 2件 受付)
・宇佐市 7月10日(月)から申請受付開始 (7/26 17:00現在 1件 受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)
【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/14更新)



1 被害状況

(1) 人的被害(総数 7人)
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害(総数 1,587棟)
◆住家1,267棟
・全壊(18棟) 中津市2、日田市15、豊後大野市1
・半壊(35棟) 中津市3、日田市32
・一部破損(31棟) 中津市10、日田市17、竹田市2、宇佐市1、豊後大野市1
・床上浸水(338棟) 中津市6、日田市332
・床下浸水(845棟) 中津市59、日田市781、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害320棟
・全壊(15棟) 大分市1、中津市2、日田市11、豊後大野市1
・半壊(7棟) 日田市7
・一部破損(10棟) 大分市1、中津市5、日田市4
・床上浸水(100棟) 中津市3、日田市96、竹田市1
・床下浸水(188棟) 中津市32、日田市156

(4) 道路被害 663件
・国道(11件) 中津市5、日田市4、豊後大野市2
・県道(81件) 大分市1、別府市1、中津市12、日田市46、津久見市1、竹田市2、豊後大野市10、九重町3、玖珠町5
・市町村道 (64件) 大分市1、中津市14、日田市1、竹田市19、豊後高田市2、杵築市1、宇佐市3、豊後大野市18、由布市1、玖珠町3
・農道(3件) 大分市1、中津市1、豊後高田市1
・林道(504件) 大分市5、中津市168、日田市324、臼杵市1、豊後大野市6

(5) 河川被害 1,382件
・中津市97、日田市 1180、佐伯市3、臼杵市3、津久見市3、竹田市43、豊後高田市1、宇佐市3、豊後大野市16、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害 45件
・がけ崩れ(45件 大分市1、中津市9、日田市30、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 2,284件
・農地・農業用施設等(2,047件 大分市8、別府市4、中津市207、日田市1196、臼杵市5、竹田市210、宇佐市4、豊後大野市272、由布市19、九重町21、玖珠町 101)
・林地・治山施設等(235件 中津市74、日田市161)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/15 16:52 復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
[公営]
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市梛野地区 給水施設の断水(16世帯・45人)→復旧済

[民営]
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人) (復旧済)
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)→復旧済

[個人]
中津市山国町 断水(2世帯)
日田市源栄町 断水(1世帯)
日田市大肥本町 断水(10世帯)→内1世帯復旧済
日田市清水町 断水(1世帯) 復旧済


(9) 教育施設等被害 20件
・学校 一部破損(14件 幼稚園・こども園(私立)1件、小学校2件、中学校6件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損(1件 社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損(5件 国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月27日(木)9時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 18世帯 39人
自主避難 0世帯0人
合計 18世帯 39人

◆日田市  勧告等による避難18世帯39人(7/27(木)9時00分現在)
・桂林公民館 5世帯 8人
・アオーゼ 1世帯2人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 6世帯11人
・大明小・中学校 2世帯7人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 3世帯6人
・古屋敷公民館 1世帯5人


出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第47報)」

福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年7月26日16時50分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など
福岡県ホームページをご覧ください。⇒http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/hisaisyasien0.html




1 主な被害状況(7月26日15時現在)
※ 速報値です。

◆人的被害 48件
・死者:32名(朝倉市28、東峰村3、うきは市1)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・行方不明者:6名(朝倉市6)

◆家屋被害 750件

○住家
・全壊:104件(朝倉市78、東峰村25、添田町1)
・半壊:312件(北九州市2、朝倉市272、東峰村37、添田町1)
・一部損壊:40件(北九州市25、筑後市1、東峰村13、添田町1)
・床上:28件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、芦屋町2、 東峰村12、添田町8)
・床下:254件(北九州市41、柳川市6、八女市3、行橋市1、 中間市3、嘉麻市2、朝倉市79、芦屋町2、東峰村50、 大刀洗町2、添田町61、苅田町4)

○非住家
・その他:12件(筑後市1、朝倉市2、東峰村5、添田町4)

◆道路被害 296件
・損壊:108件(北九州市6、宗像市4、糸島市1、東峰村72、 添田町25)
・埋没:27件(中間市1、嘉麻市17、東峰村9)
・161件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  26件
・橋流:6件(東峰村5、添田町1)
・橋損:6件(東峰村2、添田町4)
・14件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  230件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:155件(行橋市1、嘉麻市9、添田町73、糸島市1、東峰村70、広川町1)
・66件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  203件
・がけ崩れ:164件(北九州市116、宗像市1、糸島市3、芦屋町1、岡垣町3、東峰村38、香春町1、苅田町1)
・39件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(7月26日15時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数4,361世帯11,305名
・朝倉市:4,361世帯11,305名

実避難者数297世帯580名
・朝倉市:297世帯580名(※)
※ 避難勧告地域以外からの自主避難者を含む可能性がある。

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
13世帯23名
・東峰村:13世帯23名




3 孤立状況(7月26日15時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典7月5日からの大雨に関する情報(第65報)

大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月21日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始(7/20 17:00現在 636件受付)
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始(7/20 17:00現在 32件 受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)
【大分県】「平成29年7月九州北部豪雨」の被災地域事業者に優遇措置を講じます(7/20更新)
【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/20更新)


1 被害状況

(1) 人的被害(総数 7人)
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害 388棟
◆住家313棟
・全壊(15棟) 中津市2、日田市12、豊後大野市1
・半壊(11棟) 中津市3、日田市8
・一部破損(24棟) 中津市9、日田市11、竹田市2、宇佐市1、豊後大野市1
・床上浸水(101棟) 中津市6、日田市95
・床下浸水(162棟) 中津市58、日田市99、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害75棟
・全壊(7棟) 大分市1、中津市2、日田市3、豊後大野市1
・半壊(6棟) 日田市6
・一部破損(8棟) 大分市1、中津市3、日田市4
・床上浸水(11棟) 中津市2、日田市8、竹田市1
・床下浸水(43棟) 中津市30、日田市13

(4) 道路被害 663件
・国道11件
・県道81件
・市町村道 64件
・農道3件
・林道504件

(5) 河川被害 556件
・中津市56、日田市 437、佐伯市6、臼杵市8、竹田市4、豊後高田市1、豊後大野市11、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害25件
・がけ崩れ(25件 大分市1、中津市6、日田市13、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 2284件
・農地・農業用施設等(2047件 大分市8、別府市4、中津市207、日田市1196、臼杵市5、竹田市210、宇佐市4、豊後大野市272、由布市19、九重町21、玖珠町 101)
・林地・治山施設等(235件 中津市74、日田市161)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/15 16:52 復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人) (復旧済)
・日田市梛野地区 給水施設の断水(15世帯・45人)→復旧済
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)

(9) 教育施設等被害 19件
・学校 一部破損13件(幼稚園・こども園(私立)1件、小学校4件、中学校3件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損1件 (社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損5件 (国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月21日(金)9時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 31世帯 64人
自主避難 0世帯0人
合計 31世帯 64人

◆日田市  勧告等による避難31世帯64人
・桂林公民館 5世帯 8人
・アオーゼ 7世帯15人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 10世帯16人
・大明小・中学校 4世帯12人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 4世帯8人
・古屋敷公民館 1世帯5人

出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第39報)」


福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年7月21日10時50分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※本件は速報値です。
※朝倉市の情報は朝倉市ホームページの情報(7月21日9時時点)。
※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など

福岡県ホームページをご覧ください。⇒「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ



1 主な被害状況(7月21日9時現在)

◆人的被害 48件
・死者:32名(朝倉市28、東峰村3、うきは市1)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・行方不明者:6名(朝倉市6)

◆家屋被害 371件

○住家
・全壊:87件(朝倉市72、東峰村14、添田町1)
・半壊:23件(北九州市2、朝倉市1、東峰村19、添田町1)
・一部損壊:41件(北九州市25、筑後市1、朝倉市2、東峰村12、添田町1)
・床上:47件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、朝倉市15、 芦屋町2、東峰村16、添田町8)
・床下:165件(北九州市41、柳川市6、八女市3、行橋市1、中間市3、嘉麻市2、朝倉市28、芦屋町2、東峰村12、大刀洗町2、添田町61、苅田町4)

○非住家
・その他:8件(筑後市1、朝倉市2、東峰村1、添田町4)

◆道路被害 283件
・損壊:95件(北九州市6、宗像市4、糸島市1、東峰村72、 添田町12)
・埋没:27件(中間市1、嘉麻市17、東峰村9)
・161件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  26件
・橋流:6件(東峰村5、添田町1)
・橋損:6件(東峰村2、添田町4)
・14件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  157件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:82件(行橋市1、嘉麻市9、糸島市1、 東峰村70、広川町1)
・66件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  203件
・がけ崩れ:164件(北九州市116、宗像市1、糸島市3、 芦屋町1、岡垣町3、東峰村38、香春町1、苅田町1)
・39件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(7月21日9時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数4,361世帯11,305名
・朝倉市:4,361世帯11,305名

実避難者数299世帯591名
・朝倉市:299世帯591名 (避難勧告地域以外からの自主避難者を含む可能性がある)

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
13世帯24名
・東峰村:13世帯24名




3 孤立状況(7月21日9時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典7月5日からの大雨に関する情報(第54報)


国道212号の全面通行止めが7/24(月)午前6時に解除されます。

下記は中津土木事務所配布のPDFを、当サイトでJPEG画像にしたものです。(2017/7/20・大分県中津土木事務所発表)

route212-kaijyo.jpg

1 変更となる通行規制内容
全面通行止めの解除
※ただし、災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

2 通行規制内容変更の区間
国道212号(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)
【現在】約9km全面通行止
【切り替え後】交通開放
※ただし、本耶馬渓町多志田及び耶馬溪町柿坂の災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

3 全面通行止めの解除日時
7月24日(月)午前6時

国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)

詳細は下記をご覧下さい。
国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)




平成29年九州豪雨災害被災者の県営住宅への一時入居のご案内
(2017/7/20・大分県発表)

1.入居対象者
・平成29年九州豪雨災害によって被災し、市町村から、り災証明書の交付を受けた方。ただし日田市と中津市にある県営住宅については、当分の間、日田市または中津市に居住する被災者を優先。

2.入居の条件(一時入居)
・入居(使用)期間:6ヶ月(1回の更新可、当初許可期間と更新期間を合わせて最長1年)  
・敷金・使用料・連帯保証人:免除
・収入基準等要件:公営住宅法上の入居者資格要件を問わない

3.提供可能住宅
・日田市 4戸(うち2戸は入居決定済)
・中津市 4戸

4.お問い合わせ先(平日8:30~17:15)
(1)日田市内分:日田市 建築住宅課 住宅係 電話:0973-22-8218
(2)中津市内分:中津市 建築課 管理係 電話:0979-22-1111(内線331)
(3)それ以外の市町村にある県営住宅に一時入居を希望される方は、大分県公営住宅室(電話:097-506-4684)まで直接ご相談ください。   

詳細⇒http://www.pref.oita.jp/site/bosaiportal/h29gouuichijinyuukyo.html

大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月16日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始(7/14 17:00現在 540件受付)
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始(7/14 17:00現在 23件受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)

【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/14更新)
 日田市 4戸(うち2戸は入居決定済)・中津市 4戸とのことです。




1 被害状況

(1) 人的被害
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害375棟
◆住家305棟
・全壊(15棟) 中津市2、日田市12、豊後大野市1
・半壊(11棟) 中津市3、日田市8
・一部破損(22棟) 中津市9、日田市10、竹田市2、豊後大野市1
・床上浸水(99棟) 中津市6、日田市93
・床下浸水(158棟) 中津市56、日田市97、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害70棟
・全壊(7棟) 大分市1、中津市2、日田市3、豊後大野市1
・半壊(6棟) 日田市6
・一部破損(6棟) 大分市1、中津市2、日田市3
・床上浸水(11棟) 中津市2、日田市8、竹田市1
・床下浸水(40棟) 中津市29、日田市11

(4) 道路被害 663件
・国道11件
・県道81件
・市町村道 64件
・農道3件
・林道504件

(5) 河川被害 556件
・中津市56、日田市 437、佐伯市6、臼杵市8、竹田市4、豊後高田市1、豊後大野市11、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害20件
・がけ崩れ(20件 大分市1、中津市4、日田市10、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 1667件
・農地・農業用施設等(1438件 大分市6、別府市4、中津市195、日田市915、臼杵市4、竹田市132、宇佐市4、豊後大野市99、由布市8、九重町9、玖珠町 62)
・林地・治山施設等(227件 中津市70、日田市157)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/14 10:56 1戸を残して復旧済7/15 16:52 1戸を残して復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人) →復旧済
・日田市梛野地区 給水施設の断水(15世帯・45人)
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)

(9) 教育施設等被害 21件
・学校 一部破損15件(幼稚園・こども園(私立)1件、小学校4件、中学校5件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損1件 (社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損5件 (国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 孤立地域の状況(4ヶ所 計113人)
(7/12  17時00分現在の情報)


1・日田市小野地区 鈴連町 松山 2人

2・日田市小野地区 殿町 竹尾 28人
・日田市小野地区 殿町 足刈 13人
・日田市小野地区 殿町 釜ヶ瀬 16人
・日田市小野地区 殿町 平 5人
・日田市小野地区 殿町 露木 2人

3・日田市小野地区 源栄町 和田 2人
・日田市小野地区 源栄町 市木 5人
・日田市小野地区 源栄町 中山 4人
・日田市小野地区 源栄町 皿山 16人
※日田市小野地区 地区計 93人

4・日田市大鶴地区 鶴城町 小鹿田 20人
※日田市大鶴地区  地区計20人

孤立状況の出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第27報)」(7月15日午前、大分県災害対策本部発表)


3 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月16日(日)9時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 53世帯 115人
自主避難 0世帯0人
合計 53世帯 115人

◆日田市  勧告等による避難53世帯115人(7/16(日)9時00分現在)
・桂林公民館 12世帯 22人
・アオーゼ 19世帯46人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 10世帯15人
・大明小・中学校 6世帯17人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 5世帯10人
・古屋敷公民館 1世帯5人

◆日田市  勧告等による避難67世帯149人(7/15(土)13時30分現在)
「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第28報)」による)
・桂林公民館 24世帯 51人
・アオーゼ 23世帯53人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 8世帯13人
・大明小・中学校 6世帯17人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 5世帯10人
・古屋敷公民館 1世帯5人


出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第29報)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
プロフィール

J.Kanematsu

Author:J.Kanematsu
関西広域連合で福島県の支援担当をしている県(滋賀県)の在住者です。私にできることは正確な情報を共有するお手伝いをする事だと思って続けてきました。

中立の対場で、市民ボランティアで運営しております。行政、民間の情報を問わず、自主避難、仮設住宅等の区別なく、地域を問わず、被災者・支援者の皆様のご参考になりそうな情報を発信します。

お問い合わせはメールフォームからお願いします。当サイトの引用、転載については<こちら>をクリックして下さい。

お願い:熊本地震関連サイトや、防災・減災関係のサイト様。出来る限り相互リンクさせていただきたいので、リンクの際はご一報願います!

リンクの際は管理人(@jkanematsu)の公式ツイッターをご参照いただけると助かります。(当サイトのツイッターアカウントは作っておりません。)お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

支援・避難・ボランティア情報

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク集
福島被災保護動物リスト集

東北地震犬猫レスキュー.com

カキの一口オーナー制度 うらと海の子再生プロジェクト(カキの一口オーナー制度)

震災孤児遺児応援
ワンコイン・サポーターズ 20,000人プロジェクト
banner_onecoin_234x60.gif

福島県避難者支援ブログに名称変更されました 福島県県外避難者支援ブログ

東日本大震災中央子ども支援センター福島窓口ホームページ

いわて防災情報ポータル

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

大工などの職人さんによる建築支援 がんばれ 東日本! 東日本大震災 建築支援活動

FUKUSHIMA HAPPY DESIGN FUKUSHIMA HAPPY DESIGN

浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス 浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス

一番上へ戻る
Copyright © 2011-2017 東日本大震災・避難情報&支援情報サイト by Jun Kanematsu. All Rights Reserved.
カレンダー 123456789101112131415161718192021222324252627282930