トップページ
RSSフィード MyYahooに追加


【復興支援】海の子サポーター募集 宮城の牡蠣漁師の皆さんが現在、一口1万円の『海の子サポーター』を募集しています。サポーターになっていただいた皆さまには、一口につき年に2回、季節の『松島湾 旬の恵みセット』をお届けします。

このブログは、「東日本大震災・避難情報&支援情報サイト」のバックアップ、および2012年8月末時点での情報の整理用に作成しました。上記サイトとは異なり、1.単発のイベントで期日の過ぎたもの、2.避難者名簿で公開終了しているもの、3.2011年3月から6月の記事は原則非公開にしています。1.および3.については東日本大震災・避難情報&支援情報サイトをご参照下さい。

※2012年8月24日より遡って過去の記事を更新し、9月23日に更新作業終了しました。参照されることが多いページと最新統計は冒頭に掲載しています。ブログの開設経緯については追記をご参照下さい。(ブログ開設2012/8/24・最終更新2017/7/21)

※<お知らせと御礼>「東日本大震災・避難情報&支援情報サイト」がYahoo!カテゴリー登録サイトになりました(2012年9月10日)。御覧頂いている皆さま、関係者の皆さま、Yahoo! JAPANサーファーチームの皆さま、本当にありがとうございます。 2011年東日本大震災 > ボランティア - Yahoo!カテゴリ

※「東日本大震災・避難情報&支援情報サイト」が国立国会図書館の「東日本大震災アーカイブ」に収録されることになりました。(2012年11月6日)。避難・支援に関する情報が掲載されているサイトとして、「避難者交流会・サロン・イベントカレンダー」とともに収録されました(2012年12月21日)。

国立国会図書館「東日本大震災アーカイブ」はこちらから検索できます⇒http://warp.da.ndl.go.jp/waid/20012

※当ブログが、「東日本大震災・避難情報&支援情報サイト」とともに、Digital Archive of Japan's 2011 Disastersに収録されました。(2013年3月)
http://jdarchive.org/ja/item/1543935
http://jdarchive.org/ja/item/1543934

県外・県内避難されている方へ(避難者交流会・サロン・イベントカレンダー)
情報の共有にご利用下さい。カレンダーの項目をクリックして頂くと詳細が表示されます。
※こちらのリンクからも御覧いただけます。(一般公開・共有カレンダー(2012/9/6公開))
http://bit.ly/RK6TSu



都内のサロンは開催日が多いため、情報はこちらを御覧下さい。→【東京】都内で定期開催されている避難者交流サロンのご案内

新潟県のサロン情報→【新潟県】県外避難者の会、避難者支援団体(自治体含む)、支援情報誌、自治体窓口の情報まとめました。

山形県のサロン情報→つながろうNET

埼玉県のサロン情報→イベントカレンダー(震災支援ネットワーク埼玉)

大熊町の交流会情報(連絡先含む)→町民コミュニティ(大熊町)

◆「避難の協同センター」避難者専用相談ダイヤル
tel:070-3185-0311(月〜金 10:00〜17:00)
住まいのこと、暮らしのこと、法律のこと、ご相談ください。
http://hinan-kyodo.org/

◆京都府に避難されている方へ

京都府・京都市へ避難されている皆様へ、平成29年度(2017年4月以降)の住宅支援と 交流会・相談窓口について(2017年2月)

1月30日に京都府庁で有識者意見交換会が開催され、福島県から京都府へ自主避難している方への住宅支援は、平成29年度(2017年4月以降)は有償で提供される見通しとなりました。京都市も同様の方針です。 ▼京都新聞2017年1月31日報道 「福島自主避難者に住宅提供継続へ 京都府・京都市、有償で...


◆滋賀県に避難されている方へ(3/16追加)


<新着情報とまとめページ>

◆埼玉県『ひまわりサロン』(毎月第3水曜日開催)
・次回7/19(水) 午前10時/やすらぎ会館(川口市南鳩ヶ谷6-8-16)
・お問い合わせ⇒ひまわりの会

2017年7月5日の福岡大分豪雨の情報(外部サイトへのリンクです)
福岡県防災ホームページ
おおいた防災ポータル

◆被災住宅を再建するための災害復興住宅融資(住宅金融支援機構)
http://www.jhf.go.jp/shinsai/index.html

2017年3月以降の医療費一部負担金の免除期間延長について
→まとめページはこちら(2017/3/1更新)。

◆原発事故による避難者に対する高速道路の無料措置延長:母子避難者等、警戒区域等からの避難者とも、2018年3月31日(土)24:00まで継続されます。→復興庁(2/28更新)およびNEXCO東日本(2/28プレスリリース)

◆福島から避難されている方へ、乳幼児から学齢期の子どもの予防接種について→当サイト記事(2017/3/2更新)


2017年応募 東北3県任期付職員試験情報:申込開始は宮城5/26(金)・福島6/5(月)・岩手7/18(火)です | 東日本大震災・避難情報&支援情報サイト バックアップブログ

2017年5月末より順次募集開始されている、岩手県・宮城県・福島県の任期付職員の募集要項を記載しています。 ...



まるっと西日本さんからの情報です。




■保養情報や支援イベントの掲載依頼、お問い合わせ

メールフォームからお願いします。なお、頂いた内容によっては個別にお返事できない場合があります。御了承下さい。

携帯電話の方はPCからメール受信できるよう、携帯の設定をお願いします。

一口オーナー制度等へのお問い合わせは、主催団体様へ直接お願いします。もし、連絡先がわからない等ありましたら、ご遠慮なくお申し出下さい。

お願い:熊本地震関連サイトや、防災・減災関係のサイト様。
出来る限り相互リンクさせていただきたいので、リンクの際はご一報願います!


災害時は更新が優先となるため、リンクにこちらで気がついて貴方様のサイトをお探しすることは難しい状況です。もし御連絡があれば、こちらからも訪問することが可能になり、当サイト訪問者の皆様にもより多くの情報を共有していただけます。

リンクの際は管理人(@jkanematsu)の公式ツイッターをご参照いただけると助かります。(当サイトのツイッターアカウントは作っておりません。)お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。


ボランティアが日常の中で時間を作って運営しているサイトです。被災した方、避難した方のちょっとしたお役にたてるような情報発信を、非営利で運営しています。残念ながら、こちらからお答えのしようがない為にお返事できない場合が多くなっています。皆様とボランティアの善意を無駄にしないためにも、以下、ご協力をお願い致します。

<個人の皆さま>
※避難者の方へ不動産を貸したいという方は、専門性と地域性が大きい事柄なので、お住まいの都道府県へご相談いただきますようお願いします。

※「被災地の○○さん(個人)の連絡先が知りたい、よろしくお願いします」というご連絡は、平にご容赦ください。

※震災直後とは異なり商業広告のコメントが増えたことと、コメント欄ではお返事できないものがあるため、コメント欄は一部を残し原則的に閉鎖しています。メッセージは、トップページ(目次・新着情報ページ)のコメント欄をご利用下さい。

※告知依頼の方は、必ず、最低限の情報またはホームページ・ブログのURLをお知らせいただきますよう、お願いします。最低限の情報がないために、残念ながら、ご返信に困ってしまうケースが発生しております。イベントや保養情報の場合、(1)日時または期間 (2)開催場所 (3)募集定員(定員がある場合のみ) (4)募集対象 (5)参加費 (6)プログラム内容(大体の予定を箇条書きで) (7)申込方法 (8)応募締切(締め切りがある場合のみ) (9)主催者名 (10)お問い合わせ先を明記下さい。掲載原稿の形でお寄せ頂きますよう、お願いします。

<企業・団体の皆さま>
※募集締切の直前(1、2日前)や出発日直前の「保養」「宿泊」または「有料」イベントの告知は、こちらで確認がとれないため、掲載を見合わせることがあります。余裕をもったご連絡をお願いします。

※イベントの告知依頼は、お問い合わせの際に、最低限の情報をお知らせ下さい。(1)日時または期間 (2)開催場所 (3)募集定員(定員がある場合のみ) (4)募集対象 (5)参加費 (6)プログラム内容(大体の予定を箇条書きで) (7)申込方法 (8)応募締切(締め切りがある場合のみ) (9)主催者名 (10)お問い合わせ先を明記していただきますよう、お願いします。これらの項目はメールフォームの欄外に記入されていますので、ご参考にして下さい。



■管理人(兼松)プロフィール
http://www.junphotoworks.com/profile.html

関西広域連合で福島県の支援担当をしている県(滋賀県)の在住者です。私にできることは正確な情報を共有するお手伝いをする事だと思って続けてきました。政治的中立の対場で、市民ボランティアで運営しております。行政、民間の情報を問わず、自主避難、仮設住宅等の区別なく、地域を問わず、被災者・支援者の皆様のご参考になりそうな情報を発信します。http://twilog.org/jkanematsu

■サイトポリシー
本サイトは、東日本大震災の復興支援・情報支援を目的として、政治的中立・人道的立場からボランティアにより運営されているサイトです。以下の項目にご同意いただいた上で、ご利用いただきますようお願いします。

■引用・転載、リンク

転載を希望する方は、「利用目的」と「掲載するサイト」を明記した上で必ずご一報下さい。(但し、転載歓迎と明記されている記事の場合、ご連絡は不要です。)引用に関しては、当サイトを引用元として明記して頂ければ構いませんが、丸写しは引用に当たりませんのでご遠慮下さい。著作権法に従った利用をお願いします。

論文への引用、および出版(電子書籍を含む)に利用される場合は、お手数ですが必ずご連絡をお願いします(当サイトが後日、論文および出版される可能性があるため)。

リンクする際のご連絡は原則不要です。ただし、引用・転載に準じるリンク(詳細ページとして引用)の場合は当サイト名または記事URLを明記して下さい。引用・転載に準じるリンクを行っているサイト様には、こちらから明記をお願いする場合があります。

■著作権

当サイトの記事の著作権は、管理人(兼松)、及びご協力いただいた引用元にあります。(リンク集は作成者に著作権があります。)なお、当サイトの記事は予告なく、修正・追加・削除を行うことがあります。御了承下さい。

■禁止・免責事項

1.(1)誹謗中傷を意図する使用、(2)公序良俗に反する使用、(3)不安を煽る使用はお断りします。悪質なケースについては管理人および支援者から警告させて頂く場合があります。

2.(1)第三者の信用を低下させるおそれのある記事(2)不安を煽る要素のある記事からのリンクは、サイトポリシーに照らしてお断りする場合があります。

3.表現や数字には細心の注意を払っておりますが、生じた結果については責任を負いかねます。論文等に利用される場合は必ずご自身で出典元・データを確認頂きますよう、お願いします。

※以前、当サイトの統計記事をキャプチャー(画像化)して、ご自分の主張を裏付ける数字としてネットに無断転載した上、第三者(私人)の支援活動等の中傷に使うケースが散見されました。被災財(瓦礫)や原発を巡って議論が高まった時期の出来事でしたが、きちんとした情報支援を続けるために、以後、禁止・免責事項として明記させて頂いています。

長々と書きましたが、沢山の方の善意で成り立っているサイトです。よろしくお願いします。

(最終更新 2016/2/24)

県外避難者の会、避難者支援団体について、お問い合わせ・検索が増えているので、こちらでわかる情報をまとめました。
2016/2/24:滋賀県内避難者の会のホームページを追加しました。

http://www.jpn-civil.net/news/jcn/2011/10/1019.htmlを参考に、独自に情報を追加しました。
※サイトが立ち上がる前の状態の会がいくつかあるようです。新しい情報がわかり次第追記します。
アクセスが多いのでしばらくトップページに固定します(2012/1/26)

(追記)これだけの方が避難しているのにまとまった情報が殆どなかったことから、全国の避難者の会の情報を必要な方につなぐための発信として行ってきました。特定の立場から避難を勧める、あるいは非難するような二項対立で作ったものではなく、どんな思いも、立場も、尊重されるように願って発信しています。ひとつの情報として、ご参考にしていただければ幸いです。(2012/4/20管理人)

(追記)最近になって、移住(海外移住)を勧める形で大量にリンクをされる方がおられることに困惑しております。この記事自体が一部SNSでスパム扱いされる事態となっており、記事の引き上げも考えました。発信する者がそのような形で勇気を持たなければ発信を続けることができないのだとしたら、残念な限りです。ご自分の立場や信念と相容れない人を非難するニュアンスでのリンクはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

「特定の立場から避難を勧める、あるいは非難するような二項対立で作ったものではなく、どんな思いも、立場も、尊重されるように願って発信しています。」この一文に込められているのは、文字通りの気持ちです。これだけの方が避難しているのに避難先でまとまった情報が殆どなかったことから、必要性を感じて発信してきました。日々の生活であったり、学齢期の子どもさんの成長・進学等は、待ったなしのところがあります。政治と関係なく、時間は待ってはくれません。当サイトはそのための支援(情報支援)に重点を置いてきました。

この記事自体は、東日本大震災直後の避難者名簿情報の共有に端を発しております。広域避難された方への情報提供として自然な流れでした。ですが、事情をご存じない方には不快に感じられる方もおられると思います。福島に残らざるを得なかった方、避難先で転居を検討しておられる方、さまざまな方がいらっしゃいます。それがこの記事の背景にある難しさを表していると思います。

皆さまも、大変な思いをした隣人のささやかな幸せを願う気持ちを、日々のどこかで感じておられると思います。その気持ちを温かい形で活かしていただければ幸いです。本当はこの記事の必要が無くなるのが理想だと思っています。(2014/1/31管理人)


平成30年度富岡町職員(高校卒業程度/社会人)の採用候補者試験が実施されます。

平成30年度富岡町職員(高校卒業程度)・同(社会人)採用候補者試験
(1)受付期間 :平成29年7月12日(水)~平成29年8月10日(木)
郵送は8月8日(火)当日消印有効
(2)試験日:平成29年9月17日(日)9時受付開始
(3)職種(高校卒程度):一般事務、土木・建築
    (社会人):行政
(4)採用予定人員 :いずれも若干名
(5)詳細⇒http://www.tomioka-town.jp/living/cat/2017/07/003543.html

受験資格
◆高校卒程度(学歴は問いません)
・一般事務:平成8年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた方
・土木・建築:平成10年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた方

◆社会人(学歴は問いません)
・行政:昭和57年4月2日から昭和63年4月1日までに生まれた方

お問い合わせ先
富岡町役場総務課 総務係
〒979-1192 
福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622-1
電話 0240-22-2111

平成30年度双葉町職員(社会人)の採用候補者試験が実施されます。

平成30年度双葉町職員(社会人)採用候補者試験
(1)受付期間 :平成29年7月12日(水)~平成29年8月10日(木)
郵送は8月8日(火)当日消印有効

(2)試験日:平成29年9月17日(日)9:00~12:05(予定)
(3)職種:行政職・土木職・建築職・幼稚園教諭・保健師
(4)採用予定人員 :いずれも若干名
(5)詳細⇒http://www.town.fukushima-futaba.lg.jp/item/8299.htm#ContentPane

◆受験資格

・[共通]民間企業等における職務経験を5年以上有する方又は青年海外協力隊等における活動経験を2年以上有する方(学歴は問いません)

・行政職:昭和57年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方

・土木職:昭和52年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方

・建築職:昭和52年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方

・幼稚園教諭:昭和52年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方で、幼稚園教諭資格免許所有者又は平成30年4月までに取得見込の方

・保健師(短大卒程度試験):昭和52年4月2日から平成5年4月1日までに生まれた方で、保健師資格免許所有者又は平成30年4月までに取得見込の方

■お問い合わせ先
双葉町総務課行政係
〒974-8212 福島県いわき市東田町2-19-4
双葉町役場いわき事務所内 TEL:0246-84-5201


大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月21日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始(7/20 17:00現在 636件受付)
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始(7/20 17:00現在 32件 受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)
【大分県】「平成29年7月九州北部豪雨」の被災地域事業者に優遇措置を講じます(7/20更新)
【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/20更新)


1 被害状況

(1) 人的被害(総数 7人)
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害 388棟
◆住家313棟
・全壊(15棟) 中津市2、日田市12、豊後大野市1
・半壊(11棟) 中津市3、日田市8
・一部破損(24棟) 中津市9、日田市11、竹田市2、宇佐市1、豊後大野市1
・床上浸水(101棟) 中津市6、日田市95
・床下浸水(162棟) 中津市58、日田市99、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害75棟
・全壊(7棟) 大分市1、中津市2、日田市3、豊後大野市1
・半壊(6棟) 日田市6
・一部破損(8棟) 大分市1、中津市3、日田市4
・床上浸水(11棟) 中津市2、日田市8、竹田市1
・床下浸水(43棟) 中津市30、日田市13

(4) 道路被害 663件
・国道11件
・県道81件
・市町村道 64件
・農道3件
・林道504件

(5) 河川被害 556件
・中津市56、日田市 437、佐伯市6、臼杵市8、竹田市4、豊後高田市1、豊後大野市11、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害25件
・がけ崩れ(25件 大分市1、中津市6、日田市13、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 2284件
・農地・農業用施設等(2047件 大分市8、別府市4、中津市207、日田市1196、臼杵市5、竹田市210、宇佐市4、豊後大野市272、由布市19、九重町21、玖珠町 101)
・林地・治山施設等(235件 中津市74、日田市161)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/15 16:52 復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人) (復旧済)
・日田市梛野地区 給水施設の断水(15世帯・45人)→復旧済
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)

(9) 教育施設等被害 19件
・学校 一部破損13件(幼稚園・こども園(私立)1件、小学校4件、中学校3件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損1件 (社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損5件 (国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月21日(金)9時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 31世帯 64人
自主避難 0世帯0人
合計 31世帯 64人

◆日田市  勧告等による避難31世帯64人
・桂林公民館 5世帯 8人
・アオーゼ 7世帯15人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 10世帯16人
・大明小・中学校 4世帯12人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 4世帯8人
・古屋敷公民館 1世帯5人

出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第39報)」


福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年7月21日10時50分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※本件は速報値です。
※朝倉市の情報は朝倉市ホームページの情報(7月21日9時時点)。
※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など

福岡県ホームページをご覧ください。⇒「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ



1 主な被害状況(7月21日9時現在)

◆人的被害 48件
・死者:32名(朝倉市28、東峰村3、うきは市1)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・行方不明者:6名(朝倉市6)

◆家屋被害 371件

○住家
・全壊:87件(朝倉市72、東峰村14、添田町1)
・半壊:23件(北九州市2、朝倉市1、東峰村19、添田町1)
・一部損壊:41件(北九州市25、筑後市1、朝倉市2、東峰村12、添田町1)
・床上:47件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、朝倉市15、 芦屋町2、東峰村16、添田町8)
・床下:165件(北九州市41、柳川市6、八女市3、行橋市1、中間市3、嘉麻市2、朝倉市28、芦屋町2、東峰村12、大刀洗町2、添田町61、苅田町4)

○非住家
・その他:8件(筑後市1、朝倉市2、東峰村1、添田町4)

◆道路被害 283件
・損壊:95件(北九州市6、宗像市4、糸島市1、東峰村72、 添田町12)
・埋没:27件(中間市1、嘉麻市17、東峰村9)
・161件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  26件
・橋流:6件(東峰村5、添田町1)
・橋損:6件(東峰村2、添田町4)
・14件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  157件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:82件(行橋市1、嘉麻市9、糸島市1、 東峰村70、広川町1)
・66件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  203件
・がけ崩れ:164件(北九州市116、宗像市1、糸島市3、 芦屋町1、岡垣町3、東峰村38、香春町1、苅田町1)
・39件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(7月21日9時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数4,361世帯11,305名
・朝倉市:4,361世帯11,305名

実避難者数299世帯591名
・朝倉市:299世帯591名 (避難勧告地域以外からの自主避難者を含む可能性がある)

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
13世帯24名
・東峰村:13世帯24名




3 孤立状況(7月21日9時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典7月5日からの大雨に関する情報(第54報)


国道212号の全面通行止めが7/24(月)午前6時に解除されます。

下記は中津土木事務所配布のPDFを、当サイトでJPEG画像にしたものです。(2017/7/20・大分県中津土木事務所発表)

route212-kaijyo.jpg

1 変更となる通行規制内容
全面通行止めの解除
※ただし、災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

2 通行規制内容変更の区間
国道212号(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)
【現在】約9km全面通行止
【切り替え後】交通開放
※ただし、本耶馬渓町多志田及び耶馬溪町柿坂の災害箇所の2箇所については、片側交互通行とします。

3 全面通行止めの解除日時
7月24日(月)午前6時

国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)

詳細は下記をご覧下さい。
国道212号災害箇所(中津市本耶馬渓町曽木~耶馬溪町柿坂)の全面通行止めの解除について(大分県ホームページ)




平成29年九州豪雨災害被災者の県営住宅への一時入居のご案内
(2017/7/20・大分県発表)

1.入居対象者
・平成29年九州豪雨災害によって被災し、市町村から、り災証明書の交付を受けた方。ただし日田市と中津市にある県営住宅については、当分の間、日田市または中津市に居住する被災者を優先。

2.入居の条件(一時入居)
・入居(使用)期間:6ヶ月(1回の更新可、当初許可期間と更新期間を合わせて最長1年)  
・敷金・使用料・連帯保証人:免除
・収入基準等要件:公営住宅法上の入居者資格要件を問わない

3.提供可能住宅
・日田市 4戸(うち2戸は入居決定済)
・中津市 4戸

4.お問い合わせ先(平日8:30~17:15)
(1)日田市内分:日田市 建築住宅課 住宅係 電話:0973-22-8218
(2)中津市内分:中津市 建築課 管理係 電話:0979-22-1111(内線331)
(3)それ以外の市町村にある県営住宅に一時入居を希望される方は、大分県公営住宅室(電話:097-506-4684)まで直接ご相談ください。   

詳細⇒http://www.pref.oita.jp/site/bosaiportal/h29gouuichijinyuukyo.html

大分県ホームページより、2017年7月5日九州豪雨被害の情報です。大分県災害対策本部7月16日午前発表、同日9時00分現在の情報による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。


付記:大分県の罹災証明の情報
・日田市 7月8日(土)から申請受付開始(7/14 17:00現在 540件受付)
・中津市 7月8日(土)から申請受付開始(7/14 17:00現在 23件受付)

【参考】
申請後、住家の被害認定調査を実施し、罹災証明書を交付
被害の状況により、生活・住宅再建費用を支給
支給額は、以下のとおり。国の制度は、全壊10世帯以上又は滅失80世帯以上
ooita-risai.jpg

その他の情報
【大分県】県税・使用料等の減免について(7/10更新)
【大分県】県税減免のお知らせ(7/10更新)
【大分県】被災者生活再建支援法の適用について(7/12更新)

【大分県】県営住宅への一時入居のご案内(7/14更新)
 日田市 4戸(うち2戸は入居決定済)・中津市 4戸とのことです。




1 被害状況

(1) 人的被害
◆死者3名(日田市)
◆重症1名(日田市)
◆中等傷1人(日田市)
◆軽傷2人(日田市)

(2) 連絡が取れない者 なし

(3) 建物被害375棟
◆住家305棟
・全壊(15棟) 中津市2、日田市12、豊後大野市1
・半壊(11棟) 中津市3、日田市8
・一部破損(22棟) 中津市9、日田市10、竹田市2、豊後大野市1
・床上浸水(99棟) 中津市6、日田市93
・床下浸水(158棟) 中津市56、日田市97、竹田市3、玖珠町2
※一部破損は、半壊に至らない程度の被害(ガラスが数枚破損した程度は除く)

◆非住家被害70棟
・全壊(7棟) 大分市1、中津市2、日田市3、豊後大野市1
・半壊(6棟) 日田市6
・一部破損(6棟) 大分市1、中津市2、日田市3
・床上浸水(11棟) 中津市2、日田市8、竹田市1
・床下浸水(40棟) 中津市29、日田市11

(4) 道路被害 663件
・国道11件
・県道81件
・市町村道 64件
・農道3件
・林道504件

(5) 河川被害 556件
・中津市56、日田市 437、佐伯市6、臼杵市8、竹田市4、豊後高田市1、豊後大野市11、九重町1、玖珠町 32

(6) 土砂被害20件
・がけ崩れ(20件 大分市1、中津市4、日田市10、竹田市1、杵築市1、豊後大野市2、国東市1)

(7) 農林水産業施設等被害 1667件
・農地・農業用施設等(1438件 大分市6、別府市4、中津市195、日田市915、臼杵市4、竹田市132、宇佐市4、豊後大野市99、由布市8、九重町9、玖珠町 62)
・林地・治山施設等(227件 中津市70、日田市157)
・水産施設(2件 中津市)

(8) ライフライン被害
◆停電
・日田市 最大1,200戸→7/8 17:49 復旧済(水没地区を除く)
・竹田市 最大1,900戸(7/14 10:50覚知・土砂崩れによる電柱倒壊のため)→7/14 10:56 1戸を残して復旧済7/15 16:52 1戸を残して復旧済

◆通信・電話
・日田市小野地区 245世帯で障害(NTT)→7/10 14:30 復旧済
・日田市小野地区等 9世帯で不通(QTネット)→7/12 21:00 復旧済
・日田市小河内等 携帯電話(ドコモ)不通→7/13 15:30 復旧済
・中津市深耶馬、日田市上宮町 携帯電話(ソフトバンク)不通→7/11 10:00 復旧済
・大分市野津原太田、日田市小野、鶴川内北 停波(KDDI)→7/12 15:01 復旧済

◆水道
・玖珠町日出生本村 簡易水道の断水(15世帯・40人) (復旧済)
・中津市山国町 上水道の断水(13世帯・26人) (復旧済)
・日田市山田地区 簡易水道の断水(61世帯・190人)(復旧済)
・日田市川崎地区 簡易水道の断水(30世帯・79人) (復旧済)
・日田市祝原地区 簡易水道の断水(26世帯・70人) (復旧済)
・日田市北部地区 簡易水道の断水(354世帯・988人) (復旧済)
・日田市日の本地区 簡易水道の断水(41世帯・108人) (復旧済)
・日田市小畑地区 小規模給水施設の断水(5世帯・12人) →復旧済
・日田市梛野地区 給水施設の断水(15世帯・45人)
・九重町 養護老人ホーム給水施設の断水(1世帯・60人)

(9) 教育施設等被害 21件
・学校 一部破損15件(幼稚園・こども園(私立)1件、小学校4件、中学校5件、高等学校(県立)4件、特別支援学校1件)
・社会教育施設等 一部破損1件 (社会教育施設(市町村管理)1件)
・文化財 一部破損5件 (国指定文化財4件、国登録文化財1件)

(10)その他被害 1件
・大分市河原内  河川プール内に土砂が流入 (7/10 14:00 復旧済)


2 孤立地域の状況(4ヶ所 計113人)
(7/12  17時00分現在の情報)


1・日田市小野地区 鈴連町 松山 2人

2・日田市小野地区 殿町 竹尾 28人
・日田市小野地区 殿町 足刈 13人
・日田市小野地区 殿町 釜ヶ瀬 16人
・日田市小野地区 殿町 平 5人
・日田市小野地区 殿町 露木 2人

3・日田市小野地区 源栄町 和田 2人
・日田市小野地区 源栄町 市木 5人
・日田市小野地区 源栄町 中山 4人
・日田市小野地区 源栄町 皿山 16人
※日田市小野地区 地区計 93人

4・日田市大鶴地区 鶴城町 小鹿田 20人
※日田市大鶴地区  地区計20人

孤立状況の出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第27報)」(7月15日午前、大分県災害対策本部発表)


3 避難所名と避難世帯数・避難者数(7月16日(日)9時00分時点)

大分県内 
勧告等による避難 53世帯 115人
自主避難 0世帯0人
合計 53世帯 115人

◆日田市  勧告等による避難53世帯115人(7/16(日)9時00分現在)
・桂林公民館 12世帯 22人
・アオーゼ 19世帯46人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 10世帯15人
・大明小・中学校 6世帯17人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 5世帯10人
・古屋敷公民館 1世帯5人

◆日田市  勧告等による避難67世帯149人(7/15(土)13時30分現在)
「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第28報)」による)
・桂林公民館 24世帯 51人
・アオーゼ 23世帯53人
・小野地区憩いの家 0世帯 0人
・大鶴公民館 8世帯13人
・大明小・中学校 6世帯17人
・迫公民館 0世帯0人
・釜戸公民館 0世帯0人
・夜明振興センター 5世帯10人
・古屋敷公民館 1世帯5人


出典:「平成29年7月5日からの大雨による災害」に関する災害情報について(第29報)」

福岡県防災ホームページより、2017年7月5日の豪雨被害の情報です。平成29年7月16日10時15分福岡県発表による。東日本大震災・避難情報&支援情報サイト管理人(兼松)まとめ。

※福岡県管理道路の規制情報は下記をご確認ください。
福岡県道路情報(http://www.douro.pref.fukuoka.lg.jp/map.html)

【被災された方向け情報】
・住宅支援(応急仮設住宅等)
・県税の軽減措置
・被災した世帯生徒への支援措置、児童生徒の転入学(所・園)
・事業者の方への経営支援など

福岡県ホームページをご覧ください。⇒「7月5日からの大雨による災害」への支援に関するポータルページ



1 主な被害状況(7月16日9時現在)

◆人的被害 49件
・死者:29名(朝倉市26、東峰村3)
・負傷:重傷:2名(東峰村)、軽傷:8名(久留米市3、朝倉市5)
・連絡が取れない者:10名(朝倉市9、うきは市1)

◆家屋被害 372件

○住家
・全壊:87件(朝倉市72、東峰村14、添田町1)
・半壊:23件(北九州市2、朝倉市1、東峰村19、添田町1)
・一部損壊:41件(北九州市25、筑後市1、朝倉市2、東峰村12、添田町1)
・床上:48件(北九州市4、久留米市1、嘉麻市1、朝倉市15、芦屋町2、水巻町1、東峰村16、添田町8)
・床下:165件(北九州市41、柳川市6、八女市3、行橋市1、中間市3、嘉麻市2、朝倉市28、芦屋町2、東峰村12、大刀洗町2、添田町61、苅田町4)

○非住家
・その他:8件(筑後市1、朝倉市2、東峰村1、添田町4)

◆道路被害 211件
・損壊:27件(北九州市6、宗像市4、糸島市1、東峰村4、添田町12)
・埋没:23件(中間市1、嘉麻市17、東峰村5)
・161件(朝倉市)※確認中

◆橋梁被害  25件
・橋流:4件(東峰村3、添田町1)
・橋損:7件(東峰村3、添田町4)
・14件(朝倉市)※確認中

◆河川被害  87件
・溢水:9件(嘉麻市1、添田町8)
・施設・設備損壊:12件(行橋市1、嘉麻市9、糸島市1、広川町1)
・66件(朝倉市)※確認中

◆土砂災害  164件
・がけ崩れ:125件(北九州市116、宗像市1、糸島市3、岡垣町3、香春町1、苅田町1)
・39件(朝倉市)※確認中




2 避難状況(7月16日9時現在)

◆避難指示(緊急)
・対象者なし、避難者なし

◆避難勧告
対象数21,256世帯54,412名
・朝倉市:21,256世帯54,412名

実避難者数400世帯860名
・朝倉市:400世帯860名

◆避難準備・高齢者等避難開始
・対象者なし、避難者なし

◆自主避難
26世帯54名
・東峰村:26世帯54名




3 孤立状況(7月16日9時現在※全て解消済み)

◆朝倉市 0件
志波小学校60名⇒解消済み
・荒田地区3世帯5人孤立⇒解消済み
・松末小学校50人(自衛隊に災害出動要請済み)⇒解消済み
・キラク荘(老人ホーム)⇒解消済み
・杷木赤谷40名⇒解消済み
・乙石40名⇒解消済み
・佐田地区90名⇒解消済み
・高木地区54名⇒解消済み
・松末地区2名⇒解消済み
・杷木地区(志波)1名⇒解消済み

◆東峰村 0件
・宝珠の郷(特別養護老人ホーム)160名孤立(自衛隊において対応中)⇒解消済み
・鼓地区125世帯364名⇒解消済み
・竹地区33世帯84名⇒解消済み
・栗松地区51世帯142名⇒解消済み
・岩屋地区13世帯28名⇒解消済み


出典7月5日からの大雨に関する情報(第44報)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
プロフィール

J.Kanematsu

Author:J.Kanematsu
関西広域連合で福島県の支援担当をしている県(滋賀県)の在住者です。私にできることは正確な情報を共有するお手伝いをする事だと思って続けてきました。

中立の対場で、市民ボランティアで運営しております。行政、民間の情報を問わず、自主避難、仮設住宅等の区別なく、地域を問わず、被災者・支援者の皆様のご参考になりそうな情報を発信します。

お問い合わせはメールフォームからお願いします。当サイトの引用、転載については<こちら>をクリックして下さい。

お願い:熊本地震関連サイトや、防災・減災関係のサイト様。出来る限り相互リンクさせていただきたいので、リンクの際はご一報願います!

リンクの際は管理人(@jkanematsu)の公式ツイッターをご参照いただけると助かります。(当サイトのツイッターアカウントは作っておりません。)お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

支援・避難・ボランティア情報

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク集
福島被災保護動物リスト集

東北地震犬猫レスキュー.com

カキの一口オーナー制度 うらと海の子再生プロジェクト(カキの一口オーナー制度)

震災孤児遺児応援
ワンコイン・サポーターズ 20,000人プロジェクト
banner_onecoin_234x60.gif

福島県避難者支援ブログに名称変更されました 福島県県外避難者支援ブログ

東日本大震災中央子ども支援センター福島窓口ホームページ

いわて防災情報ポータル

宮城県復興応援ブログ ココロプレス

大工などの職人さんによる建築支援 がんばれ 東日本! 東日本大震災 建築支援活動

FUKUSHIMA HAPPY DESIGN FUKUSHIMA HAPPY DESIGN

浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス 浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス浪江町の伝統工芸品 大堀相馬焼で作ったシルバーネックレス

一番上へ戻る
Copyright © 2011-2017 東日本大震災・避難情報&支援情報サイト by Jun Kanematsu. All Rights Reserved.
カレンダー 12345678910111213141516171819202122232425262728293031